基本情報その1


当教室は、三重県で初めてのダウン症児の赤ちゃん体操教室として2011年2月に開設しました。
日本ダウン症療育研究会認定の赤ちゃん体操指導員(看護師・保育士)により、赤ちゃん体操プログラムに基づいて、発達段階のチェック、次のステップに向けたアドバイスなど個別指導を行います。
指導時間は1人あたり約30分です。
頸が座るまでは主にマッサージを中心におこない、腹ばい~四つばい~つかまり立ち~伝い歩きを経て、一人で歩けるようになれば卒業です。
(途中のステップからでも参加可能です。また、跳んだり転がったりすることはありませんのでご安心ください。)

[PR]
by mie_akachantaiso | 2017-04-08 10:44 | お知らせ | Comments(0)