11月11日(日)に講演会があります

11月11日(日)に鈴鹿市で、ダウン症児の親の会「エンゼル会」による講演会が開催されます。
講師は埼玉県立小児医療センター遺伝科の大橋博文先生です。
テーマは「乳幼児期から学齢期にかけて気をつけること」と題して、先生の豊富な臨床経験をもとに、ダウン症児の発達の特徴や合併症の傾向、日常生活において注意すべき点などを分かりやすく解説いただきます。
大橋先生のお話を三重県で聴く機会はなかなかないと思いますので、ご都合の合う方はぜひ参加を検討されてはいかがでしょうか。
詳しくはエンゼル会のHPをご覧ください。

[PR]
by mie_akachantaiso | 2018-10-20 23:11 | お知らせ | Comments(0)